フリーウエイトをしながらバーンマシンを使った感想

届いてから1週間

まず届いてから使った感想としては、騒音らしい音はしないのでかなり高速回転させても夜中に筋トレしても大丈夫です。個人的には三角筋の発達が遅れていたため負荷はかなり強く感じました。
1分を1セットとして5セットやると息も上がりますし、腕が上がらなくなります。

フリーウエイトで行うプッシュ系やプル系とは違い、ほぼ全て同じ動作を一定のスピードで続けるので負荷のかかる筋群にほぼ一定の負荷がかかり続けるのです。これはパンプするという意味がわかりますね。

1週間休みなしで続けてみました。上腕二頭筋三角筋の疲労感が半端ないです。途中でベンチプレス、カール系、チンニングなどのフリーウエイトのトレーニングを通常通り行いました。かなり辛かったというのが正直なところですが、まずはバーンマシンに慣れたいということで無理しちゃいましたね。結果的には1週間使い続けた後2日休みを入れたら腕はかなり回復してきたので、時間が空いた時に1分2分と回転させて使っています。

バーンマシーンを1ヶ月続けてみた感想

1ヶ月間、特にいつどれくらい使うという決め事をしないで、気づいた時に使うような頻度で使っていました。
筋肉への効果としては確実にバーンマシーンの負荷によって強くなっていることがわかります。最初に比べるとやはり慣れもありますが、長い時間続けることが出来るようになっていますし、スピードもかなり出して回転させ続けることも可能です。

一番良いのは、ちょっとキッチンに行こうとした時やトイレから戻るときなどにパッと手にとってグルグル回転させて腕と肩に負荷をかけることができるところですね。雑談しながら使うこともあります。あまり筋肉は意識せず回転数と体勢維持にだけ気をつけて使っています。

常にハードに鍛えている方は自宅で手軽にパンプアップできるバーンマシーンは場所もとらないので本当にお薦めです。

バーンマシンを購入する