筋トレ初心者がバーンマシンを使った感想

バーンマシン使用初日

バーンマシンを使う前に、試しに体の前で動画で紹介されているように、グルグルと回転させてみました。手前から奥へ回している間は、思ったよりも辛くなかったのですが奥から手前への回転へ変えた瞬間に、肩から腕にかけてグッと負荷がかかるのがわかり、普段の筋トレの効果が期待できると実感できました。更に、これからの筋トレのモチベーションもアップしました。

普段の筋トレにバーンマシンを追加

上半身の筋トレを行う日に、コンセントレーションカール、ハンマーカール、プッシュアップ、リバースプッシュアップ、ダンベルロウ、オーバーロウという普段行なっている筋トレの最後にバーンマシンを取り入れることにしました。
バーンマシンが届いた時にどの程度の負荷がかかるかが分かっていたため、バーンマシンを回転させる時間ではなく、回転数を決めて1セットとすることにしました。バーンマシンを体の前で手前から奥へ回転させ、20回転させたら腰を曲げバーンマシンを下にして回転させます。その位置で20回転させたあと、背筋を伸ばし頭より高い位置へバーンマシンを移動させ20回転させます。それが終わったら回転する方向を逆にして同じ事を繰り返します。
普段の筋トレメニューにこれらのバーンマシンによるトレーニングを取り入れるだけで、息が上がってしまう程辛いものとなりましたが、自分に負けずに続けていきます。

確実に筋肉がついていることを実感

1ヶ月程上半身のトレーニング時にバーンマシンを取り入れていた結果、確実に筋肉がついていることを実感することができました。
それは、バーンマシンが到着した日に、数回転させただけで腕に大きな負荷を感じましたが、現在では普段のトレーニングの後にバーンマシンを行なうことが当たり前となりました。
また、始めた当初は息が上がって脈も落ち着かなかったのですが、最近ではバーンマシンを取り入れた当初に比べて息があがらなくなり、普段のトレーニングとしてバーンマシンを利用できるようになってきています。
初心者だからと大きな器具を敬遠せずに、最悪数年後に使えばいいと思っていたバーンマシンでしたが、無理せずにバーンマシンを利用していたことで筋力アップを実感することができたため、結果的に購入してよかったと思っています。

バーンマシンを購入する