バーンマシンを実際に使ってその効果を検証、記録するサイト

  1. 鍛えられるのは上腕二頭筋・三頭筋、前腕、三角筋、胸筋、腹筋
  2. 1セット1分の短時間でパンプアップ
  3. 筋トレ初心者には強烈な刺激、上級者には最大限のパンプ

バーンマシンはアメリカで開発された筋トレ用品です。 UFCファイターの75%が活用していることで有名になり、現在では主に格闘家、野球やバスケなどのプロスポーツ選手に愛用されています。

回転させるだけで上腕二頭筋、上腕三頭筋、三角筋など上半身に高い負荷を一気にかけることができ、すぐに腕がパンプアップします。価格は15,800円と手頃で評判も良いことから3日で数百台を完売するなど品薄状態が今も続いているようです。

バーンマシンを購入する

バーンマシーンの感想

バーンマシンの効果がイマイチわからない方も多いでしょう。
実際に管理人が長期的に使用し、どのような効果を感じられたか、詳しく紹介していきます。

バーンマシンを購入するまで
バーンマシンを実際に注文して届くまでの流れと初回使用の感想です。
これから購入を考えている方の参考になればと思います。

筋トレ上級者による評価
ジムで10年以上高ウエイトトレーニングをしている筋トレ上級者がバーンマシーンを1ヶ月間継続して使ってみた感想と評価です。

筋トレ初心者による感想
今まで腕立てや腹筋などの自重トレと低ウエイトトレメインだった、筋トレ初心者がバーンマシンを使ったらどんな効果があるのでしょうか。

バーンマシンの仕様について

使い方は簡単で、グリップを両手で握って回すだけです。回転負荷は変えられません。重量は5.5kgでこちらも追加はできません。
しかしこのバーンマシンは驚異的な負荷を腕、前腕、肩、背中にかけてきますので、実際に使ってみるとこれ以上負荷を上げるのは無理、と感じました。

バーンマシンのほかに、ホームジムでMAX110kgまでのバーベルを使ったプレス系、プル系の筋トレを定期的に行なっていますが、それでもバーンマシンは新たな刺激と強い負荷を上半身に与えてくれました。本格的に筋トレしている方にもお薦めできます。むしろそのような方が使うための器具だと感じています。

バーンマシンの使い方
バーンマシンは色々な使い方があり、どのように使うと刺激が強くなるか変わってきます。
バーンマシンで鍛えられる筋肉
バーンマシンで鍛えられる筋肉の各部位を詳しく解説していきます。あなたの強化たい筋群はありますか?
フリーウエイトと組み合わせて使う
普段ベンチプレスやダンベルカール、ショルダープレス、バーベルロウなど上半身の筋トレを高ウエイトで鍛えている方向けのバーンマシンの有効的な使い方の提案です。
バーンマシンは筋持久力を極限まで高める
バーンマシンは特に筋持久力の向上が著しいのが特徴です。長く安定して続けられるようになると筋肉と心肺機能の強化が図れます。
格闘家がバーンマシンを採用する理由
UFCファイターたちがこぞって採用し、75%という高い利用率のバーンマシーン。なぜこれほどまでにバーンマシンが採用されているのかを考えてみましょう。
バーンマシンで実際に筋肉がつくか
ハーンマシンを使うと本当に筋トレ効果が出る?筋トレ初心者向けに筋肉への効果などを解説しています。結論から言えば『効果アリ』です。

上腕二頭筋、三角筋の筋トレ後に使ってみた
ウエイトトレーニングをある程度行い、そのあとにバーンマシンを使ってみました。予想以上に筋肉が動かなくなるほど強烈です。

短時間ではスタミナはつかない。毎日続ける必要がある
バーンマシンを使ったらすぐに体力がつくなんてことはないです。やはり日々のトレーニングが身体能力を高めることに変わりはありません。
バーンマシンにダイエット効果はある?効果的な方法
バーンマシンは心拍数が劇的にあがり無酸素運動になりがちです。上手く使って全身の運動に昇華させ体脂肪燃焼を最大限に促進させていきましょう。
バーンマシンで握力を鍛える
日々バーンマシーンを使うことで腕や肩だけでなく握力も鍛えられます。これは筋トレを日常的に行なっている人ほど効果が高いと言えます。
バーンマシンは手軽に筋トレできる?
筋トレ初心者でもバーンマシーンを簡単に使えて無理せず筋肉をつけていくことができる?
バーンマシンと併用したいトレーニングマスク
バーンマシーンによる有酸素運動を最大限に高める高地トレーニング効果があるトレーニングマスクがお薦めです。併用して使いたいですね。

バーンマシーンは筋トレ器具としての地位を確立しています

筋トレに使う器具としてはバーベルやダンベルが知られていますが、EZバーを使ったりケトルベルを使ったりと筋トレメニューにバリエーションを加えることは当たり前になっています。これらと同じようにバーンマシーン自体が筋トレメニューに当たり前のように取り入れられる器具になっていると感じています。
それほど様々な使い方ができるように作られているからです。

筋トレ初心者でも扱えますが、本気で鍛えている方やスポーツのためのカラダ作りに利用しようと考えている方に特にお薦めしたいですね。